こはく日和〜私のあれこれ備忘録〜

ブログ初心者!日々の些細な出来事や旅行の思い出などを綴っていきます(^_-)-☆

2014韓国旅行(江原道)③

韓国旅行・江原道③江陵・船橋荘 2014.9.18

 

            ホテルに着いた時は、真っ暗で景色がわからなかったんですが~

      朝、窓を開けると〜のどかな風景がみえました(´∀`)  

f:id:skohaku:20171127210912j:plain f:id:skohaku:20171127213446j:plain

           北海道に似た風景です(^。^)

         朝食はホテルのブッフェで頂きました。

     母も叔母も超早起きなので、いつも朝食は1番乗りです!

       この日も扉が開くのを待ってました (^_^;)


f:id:skohaku:20171127211423j:plain f:id:skohaku:20171129203908j:plain
     
      とっても良いお天気なので、朝の散歩へ(´∀`)

f:id:skohaku:20171127211816j:plain f:id:skohaku:20171127211531j:plain

    裏庭の芝もきれいで、面白いオブジェがありました。
  ホテルの前には池があり、スキーのジャンプ台も見えました!
        ロビーもとっても素敵でした (^。^)

 

f:id:skohaku:20171129204326j:plain f:id:skohaku:20171127212015j:plain

        さぁ~出発(출발/チュルバル)\(^o^)/

f:id:skohaku:20171127212159j:plain f:id:skohaku:20171129204429j:plain

        山から海へ江陵(カンヌン)へ向かいます。

         船橋荘(ソンギョジャン/선교장) 

f:id:skohaku:20171127212921j:plain f:id:skohaku:20171127221939j:plain

     
       朝鮮時代の貴族階級、両班(ヤンバン)の邸宅。
  世宗大王の兄、孝寧大君の11代目の子孫・李乃蕃によって建てられ、
      今もその子孫によって保存維持されているんです。

f:id:skohaku:20171127213018j:plain f:id:skohaku:20171127213108j:plain

   
  3万坪の敷地に大小10棟が並び、庭園も綺麗に整備されています。

f:id:skohaku:20171127213151j:plain f:id:skohaku:20171127215332j:plain

       
     個人の邸宅としては韓国最大規模らしいですよ!
        
         滋味齋(チャミジェ)以前は倉庫、
   現在は伝統料理体験スペースとして活用されているそうです。

 f:id:skohaku:20171127215517j:plain f:id:skohaku:20171127215227j:plain

           ロケ地としても有名で、
     韓ドラ「宮」「ファン・ジニ」「師任堂、色の日記」
      韓国映画食客」などここで撮影されています。

       韓ドラ「宮」の場面で使用されていた台所!
    1番見たかった場所なんですが・・工事中で( ;  ; )残念。

f:id:skohaku:20171127221758j:plain f:id:skohaku:20171127214155j:plain 

 
    船橋荘は韓屋(ハノク)宿泊体験もできます(要予約)

f:id:skohaku:20171127215029j:plain f:id:skohaku:20171129210048j:plain

            行廊(ヘンランチェ)
      船橋荘を訪れる客と主人のお使いをする執事の
      居所として使われたが、母屋に通る裏門と
   居間に通る大門が別にあり、男女別ありの儒教思想がみられる。
    (韓国語・日本語・中国語で説明が書いてありました)

f:id:skohaku:20171127215112j:plain f:id:skohaku:20171129210841j:plain

 
 蓮池堂(ヨンジダン)女中の宿泊スペース・母屋は李家の女性スペース
   西別堂は家族の読書スペース・東別堂は客人宿泊スペース
 外別堂は長男の新居スペースと様々な建物で分かれているそうです。
 

f:id:skohaku:20171127220129j:plain f:id:skohaku:20171127221614j:plain 
        
  手作り品やアクセサリーを売っているお土産屋さんもありました。
   素敵なハンアリ(壺)の中にはコチュジャンや味噌が・・・

     みかんが鈴なりに ヽ(´▽`)/  みかん大好き!
   (北海道ではあまり見ることがないので、うれしい~)

f:id:skohaku:20171127221539j:plain f:id:skohaku:20171129205820j:plain
       
        入口にある大きな蓮池のほとりに建つ、
         東屋・活来亭(ファルレジョン)

f:id:skohaku:20171127214521j:plain f:id:skohaku:20171127220500j:plain


     すべての壁面が観音開きの格子戸で、水面に広がる
      蓮の花や四季折々の借景が楽しめます (*^_^*)

 

f:id:skohaku:20171127214639j:plain f:id:skohaku:20171127214718j:plain


    建築当時、鏡浦湖(キョンポホ)が邸宅の目の前まで広がって、
        出入りの際には船を使っていたことから
   船橋荘(ソンギョジャン)とつけられたそうです。優雅 (^。^)

f:id:skohaku:20171127214418j:plain f:id:skohaku:20171127214927j:plain

    この池一面に蓮の花が咲いていたら素敵でしょうね〜
       満開の蓮の花、見てみたいです (*^_^*)