こはく日和〜私のあれこれ備忘録〜

ブログ初心者!日々の些細な出来事や旅行の思い出などを綴っていきます(^_-)-☆

韓国旅行2016~ソウル⑤昌徳宮~

ソウル⑤~昌徳宮 2016.11

     ヒョニちゃんから事前情報! 11/12は最大のデモがあるので
        景福宮、光化門広場方面には行かないようにと…
    デモに巻き込まれると人の波に押され、出れなくなって 危ないので!

   幸運なことに・・・何も知らなかったけど、前日に周っていました(^_-)-☆

     この日は昌徳宮、後苑(秘苑)、昌慶宮、行けたら宗廟の予定です。

 

f:id:skohaku:20171007221851j:plain   f:id:skohaku:20171007222031j:plain
       光化門広場              景福宮             

   
   バス停にも‼︎  道路にも‼︎  通行止めの張り紙が至る所に警察官が(^^;;

f:id:skohaku:20171007203901j:image       f:id:skohaku:20171007203930j:image             

    昌徳宮(チャンドックン/창덕궁)の前にも警察の車両がずらっーと!
    
バスの正面の方向に景福宮があります(なかなかの緊張感です)


f:id:skohaku:20171007224525j:plain f:id:skohaku:20171007224650j:plain

        
        世界遺産昌徳宮景福宮離宮)の中へ・・・
          門をくぐると~おだやかな空気が!
     別世界です(^O^) 外の物々しい空気がまるで感じなくて~

    おぉ~い、前方を歩く人!真ん中は王様が歩く所ですよ~私は端を!


f:id:skohaku:20171007225622j:plain f:id:skohaku:20171007225814j:plain

            仁政殿(インジョンジョン)
 昌徳宮正殿で王の即位の礼や外国の使節との接見など、国の公式行事を行う建物。
   

f:id:skohaku:20171007230849j:plain f:id:skohaku:20171007230948j:plain

            宣政殿(ソンジョンジョン)
         王様が政務を行った便殿(ピョンジョン)
      現存する宮殿の中で唯一青い瓦屋根をもつ貴重な建物
    宣政殿内部、以外に質素な感じ、天井だけはとても豪華で綺麗です。

f:id:skohaku:20171007232838j:image        f:id:skohaku:20171007232911j:image

       ついつい天井や軒下の模様に目がいってしまいます(・∀・)

f:id:skohaku:20171007233024j:image     f:id:skohaku:20171007233155j:image

       

         王妃の生活空間の大造殿(テジョジョン) 

      f:id:skohaku:20171007210820j:image 

           豪華な装飾と家具です(´∀`)

 f:id:skohaku:20171008003900j:image  f:id:skohaku:20171008003829j:image            模様が本当にきれいで~ついつい写真をヽ(´▽`)/

 f:id:skohaku:20171007210649j:image     f:id:skohaku:20171007210929j:image

             鳳凰でしょうか? 気になってしまった・・・

f:id:skohaku:20171007211005j:image          f:id:skohaku:20171007211033j:image   

          

            昌徳宮の裏庭(秘苑)へ続く道     

       f:id:skohaku:20171007233314j:image

              
               楽善斎(ナッソンジェ)
         
日本の皇室から嫁いだ方子妃が晩年を過ごした家

         f:id:skohaku:20171007211148j:image

 この建物は1846年に建設されたもので、王朝末期の皇族たちが暮らした場所。
          木の風合いが出た素朴なつくりで、
     木窓装飾や花壇など繊細な美しさが魅力(コネストより) 

f:id:skohaku:20171007211250j:image          f:id:skohaku:20171007211321j:image

          柿の存在感が私はとても好きでした(o^^o)

           昌徳宮には広い後苑があります。
          自然の地形を生かした庭園、池、東屋が・・
     後苑は昌徳宮の60%を占めるほど広く、王と王室家族の休息のための
     空間であり、様々な野外行事が開かれた場所です(パンフレットより)

        ガイドツアーのみ入場可能な裏庭、秘苑(ピウォン)
           日本語ツアーは10:30のみです。

       f:id:skohaku:20171007233354j:image  

       紅葉が美しい時期、さぁ~秘苑、お楽しみにヽ(*´∀`)ノ